シニア犬14歳歩けない

14歳のイブ(MIX)くんがスウェーデン式ドッグマッサージを受けにきてくれました。

前庭疾患になったのがそもそものきっかけで起き上がれなくなり2か月間後ろ脚を使えなかったため筋力が低下した事によって後ろ脚に力が入らず歩けなくなってしまったようです。

家では他人に吠えていると聞いていたので体を触らせてくれるか心配でしたが問題なくできて、左側を下にしての体制が嫌いで右向きでないと横にならないイブくんですがドッグマッサージでは両側行うので左下にチャレンジしたら最初はだいぶ起き上がりたくてバタバタ動いていましたが途中から受け入れてくれて寝てしまう事が何度かありました。

うっとり

うっとり

おとなしく左下を向いている

おとなしく左下を向いている

お尻も触れた

お尻も触れた!!

 

ヘルニア完治したが腰曲りが治らず

12歳の小春(Mダックス)ちゃんは数年前にヘルニアを発症し投薬治療によって完治しましたが、それ以来腰が曲がってしまいました。

排便をする時に腰が曲がっているため、うんちがおしりと地面に押し潰されてしまう状態でした。

そこでスウェーデン式ドッグマッサージに一筋の望みをかけて来てくれました。

通い始めて6カ月、くの字に曲がっていた腰もなだらかになり、排便も支障がなく出来るようになりました。

小春ちゃんは2歳半の時に当スクールのしつけ方教室の卒業生で性格もよく知っている子です。

ドッグマッサージでシニアになった小春ちゃんにまた会えてお世話ができてとても嬉しいです。

 

うっとり

うっとり

前脚のマッサージ

前脚のマッサージ

前脚のマッサージ

前脚のマッサージ

終わったあとのお散歩♪

終わったあとのお散歩♪

アイコンタクト

アイコンタクト

後ろ脚が交差する

毎週こはるちゃん(ビーグル)がドッグマッサージに来てくれます!!

歩行中脚が交差したり、動かなくなったりする症状が時々でるようになったためです。

通い始めて1ヵ月が経過したところですが、調子が良いようで症状は今のところ出なくなってます!!

うっとり

うっとり

スウェーデン式ドッグマッサージ

スウェーデン式ドッグマッサージ

スウェーデン式ドッグマッサージ

スウェーデン式ドッグマッサージ

リュウマチのパンちゃん

ドッグマッサージ

ドッグマッサージ

犬にもリュウマチがあるのはご存知ですか?

かばっている脚があるとその他の3本脚でバランスを取らないといけなくなるため体全体がアンバランスになります。

その結果、体を動かすのが辛くなり動きがより悪くなります。

ドッグマッサージは筋肉バランスを見るので、負荷がかかっている所も見つけて次に行動に出る前に負担になっている箇所をケアする事ができます。